ピンクピルボックスといえばここ!ローカルばかりのMaili Pink Pillbox

Maili Pink Pillbox

  • 住所: Waianae, HI 96792
  • アクセス:ワイキキからバスを乗り継いで1時間20分程、バス片道料金 $5.50。車で40分程、最寄りのSurfer’s Beach Parkに無料で駐車(トレイル入り口付近だと窓ガラスが割らることがあるそうなので)。
  • 営業時間: 24Hr(らしいです)
  • 費用: 無料
  • 持ち物:タオル、水分
  • トイレ:最寄りのSurfer’s Beach Parkを利用(トレイル入り口から徒歩5分程)

往復で1時間から1時間30分くらいかかりました。道のりは結構険しく、ハイキングというよりかは、ハードエクササイズでした笑。

ここが入り口!

特に何もサインはありませんが、歩いていたら普通にわかります。わからなければ誰かが来るのを待ちましょう!

 

歩き始めて最初のアトラクションがこれ!

岩の上に木が生えているようで根っこが丸見え。とても力強い木で、恐らくパワースポットなんでしょうかねー。みんなこの前で写真撮っていました!

 

これはいったい何なんでしょうね。

防御陣地なので、それ関連でしょうか!?

 

ようやく海が見えてきました!

綺麗ですねー。ラニカイピルボックストレイルと違って、道中はほとんど海は見えなかったです。ラニカイビルボックスハイクはこちら

 

海が見えない代わりにこのマウンテンビューが楽しめました!

Waianae山脈というらしいです。最高峰1,200メートル程度で、楯状火山といわれており、緩やかな傾斜と広い面積を有している火山だそうです。活火山ではなく、最後に火山が噴火したのは250万年前!

 

住宅地もぎっしりと詰まっております!

ラニカイビルボックスと違って、高級住宅ではありませんが、十分日本の家よりも大きいです!

 

ようやく頂上に到着!

頂上は細道で怖かったです。。スリル満点とはこのことでした笑。

 

下を見下ろすと、、、

かなり急な傾斜になっており、落ちたら命を落としてしまいますね。。お気を付けください!

 

それにしても海が綺麗でした!

 

実は4つPilboxがあり、これが2番目です。

ずっと直射日光を浴びていて、汗がびっしょりです。Tシャツの色が半分変わっております笑。

日差しが強いので日焼け止めは必須で、汗を大量にかくため、水も最低500ミリリットルは持参ください!

 

せっかくなので、4つ目のピルボックスの中に入ってみました!

 

外壁だけではなく、内壁もぎっしりカラフルな落書きがありますねー。

 

とても良いハイクでした! 合計2時間ほどかかりましたが、通りすがったのは20-30人くらいで、ほとんどがローカルの方。ラニカイのピルボックスよりもだいぶ静かです。日本人観光客には一人も出くわしませんでした!

インスタ映えする写真が撮りたい人、あまり知られていないハワイの穴場に行ってみたい人にはお勧めです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。